アパレル

アパレル業界のキャリアアップの真実!販売員→MDになった私が解説!

おのたく
おのたく
ど~も!おのたくです。

ツィッターアカウント☞@onotakublog.

この様な疑問にお答えいたします。

アパレル店員として働いていて気になるのが、「このまま働いていて将来大丈夫なのかな~?」という事でしょう!

店長になったとしてもその先が見えなかったり、バイヤーやプレス、MDになりたいけど本当になれるのか不安という方も多いと思います。

そんな方の為に、この記事を読めば

  • アパレル業界のキャリアアップの現実
  • キャリアアップに必要な能力・コツ

が分かる内容になっています。

 

先に自己紹介をさせて頂くと、

私はアパレル業界に携わって15年近くになります。

今までに、販売員・店長・営業職を経験し、今はマーチャンダイザーとして服作りに携わりつつ、ECサイトの責任者をしつつ、採用の面接官をしています。

ぶっちゃけここまで幅広く経験している人はなかなかいないでしょう!

そんないち販売員からMDになった私が、アパレル業界のキャリアについて徹底的に教えます。

是非最後までご覧ください。

アパレル業界でキャリアアップ出来る職種

ではさっそく、販売員としてアパレル業界に入ってきた人がその後にどの様な職種にキャリアアップ出来るのかを見ていきましょう!

王道ルートから、難易度の高い物までを紹介します。

  • 店長
  • EC担当
  • エリアマネージャー(スーパーバイザー)
  • 営業
  • プレス
  • VMD(ヴィジュアルマーチャンダイザー)
  • バイヤー
  • MD(マーチャンダイザー)

この様なキャリアがあります。

キャリアアッププランの難易度としては、上から下に行くにつれて高くなっています。

 

王道のキャリアアップルート

まずアパレル販売員の方が進む王道ルートとしましては、

①販売員

②副店長・サブリーダー(2~3年)

③店長(3~5年)

④エリアマネージャー(5~8年)

この様なルートが多いでしょう!年数に関しては、働く会社によっても大きく変わるので、あくまでも目安です。

おのたく
おのたく
ちなみに私は入社1年後には店長になっていました!これだけ早くなれた理由は後述します。

やはり、販売員からまずは目指す所としては、店長職でしょう!

店長職を体験する事で、

  • 人のマネジメント能力
  • 数値管理能力
  • VMD

などの力が付きます。

この中でも特に人のマネジメント能力はかなり有用でした。

いかに部下にやる気を出させたり、仕事の効率化をして最大限の成果を出すのか?というスキルは非常に重要です。
他業種や他の職種でも確実に役にたつ能力です。

 

店長になってからが分かれ道

店長になってからその後どうなるかは分かれる所です。

現場に残ってそのままエリアマネージャーや営業職(役職名は企業によって異なる)となって、現場と本部との架け橋になる職種を目指すか?

はたまた、バイヤーやプレス、MDなどの本部職を目指すか?です。

 

今の時代におススメなのがEC担当

個人的に、これからキャリアアップを目指すのなら、EC担当がかなりおススメです。

  • 販売員からなる人が多い
  • これからも確実に伸びる
  • ノウハウを身につければあなたの市場価値が高まる

この様な点でおススメです。

[chat face=”5B0324CE-7A6D-4E67-85B8-5D690512124D.png” name=”おのたく” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=””]ウチの会社もEC担当はほぼ元販売員です。[/chat]

 

本部職には誰でもなれるの?

アパレルで働いて、いつかは本部で働きたいと思っている人が多い中で、現実的な事を言ってしまうと、

本部は狭き門です。

特に、バイヤー・MD・プレスなどの人気職種は競争が激しいです。

希望したからと言って、誰でもなれるわけではありません。

 

ただ可能性としてはゼロではありません。

私の様に、比較的なりやすいエリアマネージャーや営業担当などになってから、さらにその上を目指すパターンもありです。

 

アパレルの本部で働く方法

では実際に本部で働く為にキャリアアップするのにはどうしたら良いのか?

皆さんが気になるところでしょう。

結論から言ってしまうと、以下の2つが大事です。

  • 実績を残す
  • アピールをする

まずはこの2つが大事です。

深掘りしていきましょう。

 

実績を残す

まず大事になってくるのが実績です。

あなたが今までにどの様な店舗の店長をやったのか?どの様な事を行なってきたのか?結果がどうだったのか?

その様な事も大事ですが、1番大事なのは、

 

売上を上げたか?です。

現実的な話しをしてしまうと、アパレル業界ももちろんビジネスの為に行っています。

その為、売上を上げて利益を出さないといけませんし、数字で評価されるのは実際にあります。

その為、あなたの実績として1番わかりやすいのは、売上を上げたという事実です。

 

アピールする

実績を上げるのも大事ですが、それだけでなくアピールする事も大事です。

会社の人事権がある人が、あなたの希望職種を知っているのといないのでは大きく違います。

あなたがMDになりたいのでしたら、しっかりとその意思を伝える事が大切です。

私のアピール方法

ちなみに私は最終的な人事権を持つ会長に直接MDになりたい旨を伝えていました。

また、直接お会いした際などに、「MDになりたいんですがどの様な勉強が必要ですか?」などの質問をしたり、レポートを提出するなどしてアピールしました。

その結果、そのアピールの事を会長が覚えており、無事にMDになる事が出来ました。

 

「直接アピールするのは緊張する」そう思う方も多いかも知れませんが、やらないのは圧倒的に損だと思います。

アピールしたからといって、あなたの評価が下がる事はありません。

むしろ上がります。

アピールしたもん勝ちですから、どんどんしていきましょう。

 

それでもキャリアアップ出来なければ転職しよう

実績を残して、しっかりアピールしてきたのにそれでもキャリアアップ出来ない。

正直な所、その可能性も多いにあります。

 

希望する役職に空きが無いとなれない

例えば、あなたがどんなにプレスになりたくてもすでにプレス要員が十分におり、業績が上手くいっているのなら、あなたがなれる可能性は低いでしょう。

わざわざ今いるプレスを外して、未経験のあなたを採用するメリットが、会社にはほとんど無いからです。

[chat face=”5B0324CE-7A6D-4E67-85B8-5D690512124D.png” name=”おのたく” alig=“left” border=”blue” bg=”none” style=””]正直ここら辺は運も必要になってきます。[/chat]

この様に、企業によっては上が詰まってしまいあなたが出世する隙間が無い所もあります。

ちなみに先ほど私が入社1年で店長になった理由はまさにこの部分です。

その当時業績的に上がっていた時期でしたので、一気に出店攻勢に出ている時期でした。

その為、どんどん新店舗が出来ており、新しく店長が何人も必要になった為に選ばれたのです。

新規出店が無かったら店長に選ばれてはいなかったでしょう!

 

そもそも企業によっては販売員から本部にいけない企業も

また企業によっては販売員採用だったらずっと現場、本部職は総合職採用からしかいけない所もあります。

入社段階であなたのキャリアアッププランが制限される会社もあるので注意して下さい。

特に大手企業に多い慣習です。

 

では上が詰まっていたり、販売員として入ったけどやっぱり本部で働きたい!となった時はどうすれば良いのでしょうか?

そんな時は転職しよう

これに尽きます。

アパレル業界は流動的な業界ですので、転職してキャリアアップを狙う人が非常に多い業界です。

中小企業でしたら意外と、

  • EC担当
  • プレスアシスタント
  • バイヤーアシスタンント
  • MDアシスタント

この様な専門職の中途採用も、募集している所も多いです。

未経験だとアシスタントからという条件が多いです。

転職して実績を積もう

キャリアアップ転職の方法としては、

まずは中小企業にアシスタントという形で入り経験を積み正規のMDやバイヤーになります。

その後はその実績を引っ提げて、あなたの入りたい会社やもっと大手の企業に転職するのも大事です。

この様に、アパレル業界は転職によってキャリアアップを目指す事が出来る業界です。

[chat face=”14E75981-767C-4A32-80B8-4908A612D940.png” name=”おのたく” alig=“left” border=”blue” bg=”none” style=””]私の知り合いでも2人ほど販売員から転職してMDになった人がいます![/chat]

 

転職するにはアパレル専門の転職エージェントに登録しよう

キャリアアップ転職を目指したいとなったら、まずはアパレル専門の転職エージェントに登録しましょう!

タウンワークなどを見てもあなたの気になる求人は載っていないでしょう、、

登録は全て無料ですので、サクッと登録して、色々な求人を探してみましょう!

おススメの転職サイトは以下の記事をご覧ください。

アパレル・ファッション業界の転職エージェントのおススメは3つだけ!現役の面接官が教えます! ツィッターアカウント☞@onotakublog. この様な疑問にお答えいたします。 その前に私の自己紹介をさせて...

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しでもアパレル業界のキャリアアップについて理解出来たでしょうか?

アパレル業界で出世する為には、

  • 売上を上げる
  • アピールする

この2つが大事になってきます。

それでもダメな時は転職も視野にいれて活動しましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おのたく
おのたく
なにか分からな事・質問などありましたらツィッターの方から気軽にどうぞ!

ツィッターアカウント☞@onotakublog.

 

アパレル・ファッション業界の転職エージェントのおススメは3つだけ!現役の面接官が教えます!

あなたのイメージコンサルタント
おのたく
ど〜も!おのたくです。 コミュニケーション能力を上げれば人生は必ず好転する!それを基に日々情報発信をしています。 今までにアパレル販売員→店長→営業→マネージャーと幅広い職種を経験してきました。 今ではマーチャンダイザーとして服作りを行いながらEC事業部の運営、企業の面接官・転職支援活動などマルチに活動しています。 おのたくブログではコミュニケーションを基にしたビジネス論、恋愛、子育ての役立ち情報などを発信しています!
\ Follow me /
あなたにおススメの記事