転職

転職・求人サイト!転職エージェントのおススメ!登録するのは5つだけで十分です。

おのたく
おのたく
ど~も!おのたくです。

ツィッターアカウント☞@onotakublog.

そんな疑問にお答えしていきます。

 

転職しようと思った時にまず始めるのが、転職サイトへの登録だと思います。

しかし、転職サイトといっても何百個もサイトがある為に、実際何に登録したら良いかわからなくなってしまいますよね?

そんな方におススメの転職サイトを紹介します。

 

登録する転職サイトは5個で十分

サラリーマン
サラリーマン
転職サイトっていっぱいあるからどれに登録すれば良いか迷うな~!

転職サイトは色々あるのでどれに登録すれば良いのか迷ってしまいますよね?

でも登録するのは以下の5つで十分です。

この5つでも使い切れないくらいでしょう。

もちろん全て無料で使う事が出来ます。

登録から面談・紹介まで無料ですので、どんどん活用しましょう。

1部有料のサービスもありますが、使わなくても転職に問題ありません。

なんで無料なの?

サラリーマン
サラリーマン
えっ!?コンサルタントに相談したり面接対策出来るのに全部無料なの?なんか怪しいな~!
おのたく
おのたく
はい無料です!これは全て企業側からお金が出ているからなんです。

この日本全国人手不足の状態で、企業としては喉から手が出る程人材が欲しいのです。

気兼ねなく活用しましょう。

転職サイトとエージェントの違いってなに?

サラリーマン
サラリーマン
転職サイトとか転職エージェントとか聞くけど何が違うの?どっちを使ったら良いんだろう~?

簡単に説明すると、「転職エージェント」はキャリアコンサルタントと直接面談を行い、一緒に次の会社を選んでいくものです。

「転職サイト」はコンサルタントはおらず、自分でサイトに載っている求人情報に応募するというものです。

またそれとは別に、スカウトなどもあります。

どちらを使ったら良いのかと言われると、両方使いましょう。

転職サイトの手軽さと、転職エージェントのサービス両方使いましょう。

おのたく
おのたく
メンドくさいからと言って転職エージェントを使わない人も多いですが、それは非常にもったいないと思います。
  • 転職サイトの登録は5つで十分
  • 無料で活用できます
  • 企業はあなたの様な人材を喉から手が出る程欲しがっています
  • 転職サイト・エージェントの両方登録しよう

 

おススメの転職サイトはリクナビNEXT

おススメ度
求人数 約32,000件
特色 会員数が日本最大級の916万人!転職者の役8割が使用している

まず登録しておきたい転職サイトはリクナビNEXTでしょう。

日本最大級の転職サイトで、転職者の8割が利用しています。

サラリーマン
サラリーマン
転職しても正社員が良いな〜!

そんな方にこそおススメです。

掲載料が高い事から優良企業が集まりやすく、正社員募集の求人が9割と多いです。

また、「履歴書」と「職務履歴」をロゴ無しで無料で作成できるツールもあり、それだけでも利用価値があります。

逆に「数が多くて見切れないな〜」っという事にもなりかねません。

そんな時の為の「スカウト機能」が役に立ちます。

リクナビNEXTの登録はこちらから

  • 転職者の利用率NO.1
  • 正社員募集が9割
  • 「履歴書」・「職務履歴」などの書類作成ツールが便利

 

転職エージェントならDODA

おススメ度
求人数 約140,300件
特色 30年のキャリア。幅広い業種の求人を取り扱っている。

コンサルタントから直接アドバイスを受けられる転職エージェントの中でも長いキャリアを誇っているのが「DODA」です。

30年以上の歴史がある為に取り扱っている求人数は非常に多いです。

また、全体的に求人の年収も高いものが多い様に感じます。

DODAを使った感想

DODAを使った感想としては、案件も非常に多く会員数も多い為か、担当のコンサルタントの連絡が他のサイトに比べて遅い様に感じました。

ただデメリットはそれくらいで、案件の多さがやはり魅力ですね。

外資や海外の募集にも対応していますし。

DODAの特色

経験者優遇の案件が多いので、同じ業界でステップアップしたい方にもピッタリです

転職サイト・エージェント・スカウトと、DODAだけで自分のペースに合わせた使い方もできるので、使い勝手が非常に良いです。
DODAの登録はこちらから

 

  • DODAは取り扱っている案件が非常に多い
  • 同じ業界でステップアップしたい方に特におススメ
  • 転職エージェントを使うならまずDODAに登録しよう

 

 

転職にはリクルートエージェントも必須

おススメ度
求人数 約250,000(非公開求人は約200,000)
特色 担当者が年収交渉にも応じてくるる

リクナビNEXTを運営するリクルートホールディングスが誇るリクルートエージェントも転職には必須でしょう。

こちらも取り扱い案件が非常に多く、上場企業や大手企業の求人も多いです。

 

リクルートエージェントのメリット・デメリット

メリットとしては、転職へのサポートが厚く、面接対策が充実しています。

また、年収交渉もしてくれるなど、企業に対しての交渉力があるので、内定率が高いです。

デメリットとしては、積極性があって良いのですが若干しつこく感じるかもしれません。

また担当のコンサルタントによって当たり外れがあります。

リクルートエージェントの登録はこちらから

 

  • 面接対策などサポートが厚い
  • 取り扱っている案件が多い
  • コンサルタントの企業への交渉力が強い

 

関東で年収アップを目指すならtype転職エージェント

おススメ度
求人数 約54,800
特色 東京・神奈川・埼玉・千葉の求人に特化している

type転職エージェントは日本全国というよりも、「東京・神奈川・埼玉・千葉」の求人に特化しています。

年齢的には20代~30代の転職を得意としているエージェントです。

幅広い求人を扱うというよりは、地域的にも絞っている為に、質の高い求人を扱っています。

その為、年収アップを目指している人にピッタリのエージェントです。

おのたく
おのたく
キャリアアドバイザーも専門知識がある人が多いです。

type転職エージェントの特色

取り扱っている案件としては、ITや通信、営業職などの案件が多いです。

非公開案件の中に、大手老舗企業や、IT企業などの独占求人が多数あるというのも大きなメリットです。

また、type転職エージェントは他の転職エージェントと比べ、登録者数がそこまで多く無く、利用者1人に対してかける時間が多いので、しっくり相談する事もできます。

type転職エージェントのデメリット

デメリットとしては、転職エージェントとしての歴は浅い方なので、求人の少ない業界もあります。

特にアパレル・教育業界の案件が少な目です。

type転職エージェントへの無料登録はコチラからどうぞ→【type転職エージェント/公式】ひとつ上を目指すあなたの転職アドバイザー

  • 1都3県に特化している
  • 質の良い求人を扱っている事から年収アップが期待できる
  • IT・通信・営業に強い

 

転職ならマイナビエージェント

おススメ度
求人数 約18,600(非公開求人 約14,600)
特色 20代に強い

マイナビグループが運営する「マイナビエージェント」。

マイナビグループには他にもマイナビ転職などがありますが、そちらは転職サイトの為に、コンサルタントはいません。

20代に強い

マイナビエージェントは2018年頃から勢いを増しているサイトです。

そのため、DODAやリクルートエージェントに比べると求人数自体は少ないです。

ただ第二新卒や20代の若い方に向けられた求人が多く、ハイキャリアを目指す層には物足りなく感じるでしょう。

コンサルタントの方も熱心な方が多いですし、非公開求人も多いので、20代の方中心におススメのサイトです。

  • 新進気鋭のサイト
  • 非公開求人が8割
  • 20代に強い
  • ハイキャリアの案件は少ない

 

マイナビエージェントの登録はこちら

転職におススメのサイト:まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単に転職におススメのサイトをまとめました。

転職サイトも非常に数多くのサイトがあり迷ってしまうと思いますが、今回挙げた5つのサイトだけでも十分です。

登録も無料ですので、まずは使ってみることが1番です。

あなたのイメージコンサルタント
おのたく
ど〜も!おのたくです。 コミュニケーション能力を上げれば人生は必ず好転する!それを基に日々情報発信をしています。 今までにアパレル販売員→店長→営業→マネージャーと幅広い職種を経験してきました。 今ではマーチャンダイザーとして服作りを行いながらEC事業部の運営、企業の面接官・転職支援活動などマルチに活動しています。 おのたくブログではコミュニケーションを基にしたビジネス論、恋愛、子育ての役立ち情報などを発信しています!
\ Follow me /
あなたにおススメの記事