転職

転職に迷う20代に伝えたいこと!→悩んでいるならまず行動すべきです。

おのたく
おのたく
ど~も!おのたくです。

ツィッターアカウント☞@onotakublog.

この様な悩みにお答えいたします。

先に、私の自己紹介をさせて頂くと、

私は現在アパレルのマーチャンダイザーという役職で日々服作りを行っています。

また、その一方で企業の採用担当も兼任しており、年間50人以上を面接しています。

その為、転職して成功した人、失敗した人等を数多く見てきました。

そんな私が、「転職に迷っている20代」に伝えたい事があります。

 

それは、迷っているのであれば、早く転職活動すべきです。

 

なにもすぐに会社を辞めろと言っているのではありません。

実際に転職活動をしてみて、情報を集める事が大事です。

今の会社にバレる事もありませんし。

あなた自身の市場価値、求人の有無や企業から求められる人材など、様々な情報を入手してから本当に転職するか判断するのがおススメです。

何も知らない状態ですと、転職に迷ってしまい、ずるずると今の仕事を続ける事になってしまいます。

この記事を読めば、

  • 早く転職活動をするべき理由
  • 転職活動のやり方
  • 転職活動の注意点

この様な事が分かる内容になっています。

是非最後までご覧ください。

 

転職に迷ってる20代なら早く転職活動すべき理由

フクイ君
フクイ君
転職するか迷っているうちに30代になってしまった、

30代ともなると転職の難易度が上がり、「あの時に転職していれば」といった事になりかねません。

転職するか迷っているなら転職活動をする事をおススメします。

若いうちの転職がおススメの4つの理由

早くに転職活動をするメリットとして、

  • 若い方が転職に有利
  • 未経験の業種へも20代なら行きやすい
  • 早い方がスキルを磨ける
  • 20台後半からはキャリアアップ転職も狙える

この様な4つのメリットがあります。

転職するなら、特別なスキルや経験があるとかで無いのなら、年齢が若い方が有利です。

30代よりも20代!20代後半よりも前半の方が転職しやすいです。

ただ社会に出て4〜5年しっかりと経験を積んだ20代後半なら、キャリアアップ転職も狙いやすいです。

未経験の業種にも行きやすい

フクイ君
フクイ君
今まで不動産の営業で働いてたのですが、IT関連の仕事がしてみたいです。

この様に未経験の業界で働きたいのなら、なおの事若い方が転職出来る可能性があります。

30代になってしまうと未経験の業種はかなり狭き門になってしまいます。

早い方がその分スキルも磨ける

これから先はスキルが大切になってくる時代です。

AI時代になったらなおの事必要でしょう。

そんな時に、仕事が無くならない為にも、あなたのスキルを少しでも磨く事が大切です。

特に転職するか悩む様な仕事では無く、本当にやりたい事を、少しでも早く始めて、スキルを磨いていく事が大切です。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

好きな事を仕事にしない方が良いって本当?→その考えではこれからの日本では残れません! ツィッターアカウント☞@onotakublog. そんな疑問にお答えしていきます。 「好きな事は仕事にしない方が...

転職に迷ってるなら転職活動をしよう

転職するか迷っているならまずは転職活動するべきです。

良く言われるのが、

「会社に入ったら3年は辞めない方が良い」

「20代に転職すると職歴に傷が付く」

この様な事を言われる事も多いと思いますが、ハッキリ言って気にすら必要は無いです。

昭和の時代に流行った、「運動中は水を飲まない方が良い」くらい根拠の無い話しです。

私自身も面接官として中途採用者の面接をする事も多いです。

その際に前職を1年以内で辞めている人も多いですが、それで不合格にしたりする事はまず無いです。

退職理由がしっかり答えられていればまず問題ありません。

当たり前の事ですが、それ以上に面接の結果を重視します。

転職活動を始めよう

転職活動を始めるとしても、今の仕事を辞める必要はありません。

仕事をしながら、並行して転職活動をすればOKです。

会社にバレる事もありません。

転職活動の始め方

フクイ君
フクイ君
転職活動って何をすれば良いの?

転職活動を始めるにはまず転職サイト・転職エージェントに登録する事からスタートしましょう。

あなたの次にやりたい事が決まっているならその業界の求人や、情報を集めるのが良いですし、まだ働きたい業界が決まっていないのなら、興味のありそうな業界の情報を調べてみましょう。

プロに相談するのが一番

特に転職に迷っている場合は、1番良いのはプロに相談する事です。

中途半端に友達や家族に相談するより、転職エージェントのコンサルタントの方に、あなたの現状とやりたい事を伝え、転職するべきかアドバイスをもらうのが一番です。

転職者の失敗談や成功談をたくさん知っているプロの方に聞くのが一番情報量が多いでしょう。

もちろん無料で使う事が出来ます。

転職エージェントを使う際の注意点

ただ1つ転職エージェントを使う際に注意して欲しい点があります。

ぶっちゃけた話しをしてしまうと、転職エージェントも企業です。

本当に全て無料でサービスしているわけではありません。

 

実は企業側から報酬を得ているのです。

転職エージェントが企業に人材を紹介すれば報酬が支払われる為に、エージェントとしてはあなたに転職して欲しいと思っています。

その為、中には転職を強引に押してくるコンサルタントもいる為に、その点は注意しましょう。

ただ、持っている情報量は確かな為に、それを活用しないのも損です。

大事なのはあなたの欲しい情報だけを手に入れて、最終的な決断はあなたがする事です。

最終的に「やっぱり今の会社の条件が良いから転職するの辞めよう」っと判断するのももちろんOKです。

気持ち的には「転職エージェントを利用してやる!」位の気持ちで使いましょう。

この様に、転職を迷っているなら、1度転職活動をしてみて、様々な情報を取り入れてから本当に転職するか決断すれば良いと思います。

おススメの転職サイト・転職エージェント

転職サイトは色々あるのでどれに登録すれば良いのか迷ってしまいますよね?

でも登録するのは以下の5つで十分です。
大手のサイトですので、求人数・サービスともに申し分ないでしょう!

この5つでも使い切れないくらいです。

もちろん全て無料で使う事が出来ます。

転職に迷う人は自分の市場価値に気づいていない

実際に転職活動をしてみると気づく事ですが、20代でも転職市場では市場価値があります。

フクイ君
フクイ君
特に何の経験もしてないし、スキルも無いけど大丈夫かな〜?

その様に不安になる事もあるでしょう。

しかし、企業側からすると「若い」というだけでも十分な価値になります。

若さには可能性が秘められている

20代の若い社員に求められる物は、これからの伸びしろです。

すぐに戦力になり、会社の利益に貢献して欲しいとは思っていません。

多少時間はかかっても、変な癖は付いてない分、色々な事を吸収し、ゆくゆくは会社の中核を担う社員になって欲しいと思っています。

どこの企業も人手不足

少子高齢化の影響もあり、人手不足の企業が増えてきています。

人手不足が原因で倒産する会社が増えてきている様に、しばらくは根本的な解決は難しいでしょう。

ただ、働ければだれでも良いかと言われるとそうではありません。

しっかりとしたスキルを持っている人、今後成長が見込まれる様な若手が主に求められています。

逆に言えば、何のスキルも経験も人脈も無い様な中年に関しては、どんどん切られる社会になってきています。

転職に迷う20代に伝えたいこと:まとめ

いかがでしたでしょうか?

20代で転職を迷っているのなら、1度転職活動をしましょう!

特に転職エージェントに登録して、コンサルタントにあなたの現状を相談するのが1番でしす!

将来の為にもあなたのやりたい事を仕事にし、スキルを少しでも磨いていく事が大切です

ずるずると仕事を続けてしまい、後で後悔する事の無いようにしましょう!

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]転職・求人サイト!転職エージェントのおススメ!登録するのは5つだけで十分です。

あなたのイメージコンサルタント
おのたく
ど〜も!おのたくです。 コミュニケーション能力を上げれば人生は必ず好転する!それを基に日々情報発信をしています。 今までにアパレル販売員→店長→営業→マネージャーと幅広い職種を経験してきました。 今ではマーチャンダイザーとして服作りを行いながらEC事業部の運営、企業の面接官・転職支援活動などマルチに活動しています。 おのたくブログではコミュニケーションを基にしたビジネス論、恋愛、子育ての役立ち情報などを発信しています!
\ Follow me /
あなたにおススメの記事